青汁比較TOP > ソフィス

オーガニック青汁【ソフィス】

ソフィスのオーガニック青汁は、青汁原料にヨーロッパのハーブをブレンドした次世代の青汁です。

ストレス社会に生きる現代人は、体と同時に心も疲れ気味。強いストレスは体にも悪影響を及ぼし、代謝や免疫力の低下を招いてしまいます。

そこでソフィスは、厳選したオーガニック野菜とともに、ヨーロッパで古くから親しまれているハーブをバランス良くブレンド。

栄養不足の解消とともに、心の疲れを癒し、心身ともに穏やかな生活へと導きます。

100%オーガニック素材を使用

ソフィスでは、不規則な生活や偏食による栄養不足を効率良く補うため、有機JAS認定の100%オーガニック素材を使用しています。

青汁の主原料にはビタミン・ミネラル豊富な『ケール』と、食物繊維たっぷりの『大麦若葉』を採用。

農薬や化学肥料を一切使わずに育てられた野菜には、自然が育んだ栄養素がたっぷり凝縮されています。

抹茶のような風味を味わえる大麦若葉を配合しているので、ケールの苦みやえぐみが苦手な方でも安心。お茶代わりにごくごく飲めるおいしい青汁を楽しめます。

5種のスパイシーハーブ

ソフィスのもうひとつの特徴は、心身の疲れを癒す5種類のスパイシーハーブを配合しているところです。

神経痛や偏頭痛に効果的な『コリアンダー』をはじめ、気持ちを落ち着かせる『カシア』、冷えた体と心を温める『ジンジャー』など、多彩なハーブを使用。

さらに、無気力や食欲不振を解消する『シナモン』や、すっきりとした香りで活力を与える『ナツメグ』など、日本でも親しまれているハーブが配合されています。

それぞれ独自のバランスで調合されているので、青汁の素材を邪魔することなく、ほどよいアクセントとして楽しむことができます。

ソフィスの口コミ

 

(20代/女性) 星5

粒が細かいので、特典のシェーカーを使うとあっという間にドリンクができます。ハーブが入っているせいか、青汁とは思えないほどスパイシーな味で、インドのチャイに似た感じです。ハーブが苦手な方にはおすすめできませんが、私のようにスパイシーな味が好きな方はハマると思います。

 
 

(30代/女性) 星5

ハーブ入りなので少しクセがありますが、普通の青汁の味になじめなかったり、飽きてしまった人は新鮮に感じると思います。私はもともとハーブティーが好きなので、こちらの青汁はかなりお気に入りです。普通の青汁よりリラックス効果も高いような気がします。

 
えがおの青汁≪公式通販≫

こだわりの"熊本県阿蘇産"大麦若葉使用。 天然の健やか成分に満ちた美味しさ!
www.241241.jp

サントリー青汁 ここが違う

《極の青汁》は野菜の栄養力をサン トリーが追求!吸収力が違います。
www.suntory-kenko.com

青汁三昧公式ご愛飲5億杯

《1包あたり45円から》TV放映中 野菜不足でお悩みの方に!
www.direct-teleshop.jp